【FUT】選手カードの種類総まとめ!コンセプトなど特殊カードについても紹介するよ【FIFA22】

ハーイ ハイロー(@hairo_interest)です。

FUTでは実在する選手たちがカード化され、オリジナルのスカッドを組んで遊ぶことが出来ます。

昔からプレイしているユーザーにとっては見慣れたカードの絵柄ですが、新規ユーザーやまだ慣れていない人にとっては「カードの種類が多すぎて訳分からない!」と悲鳴を上げてしまうかもしれません。

ということで、FUTに登場する選手カードの種類を総まとめしてみました!

コンセプトカードやFGSスワップスなど特殊な使い道のカードについても説明しているので、是非最後までご覧ください。

※この記事では選手カードについてまとめています。その他契約カードやケミストリーカードについては別記事で追記予定。

FIFA22のFUTモードで登場する選手カードの種類やレアリティをまとめました

コモンカード(ブロンズ・シルバー・ゴールド)

基本的なカードの一つで、市場流通量の多いコモンカード。

安値で取引されるのでコモン選手の獲得に困ることはほとんどありません。

ただし、オンライン対戦ではよりグレードの高い選手を使うプレイヤーがほとんど。戦力要員としてはみられずチーム編成チャレンジなど別の要素で使われることが多いです。

コモンカードは基本的に通常パックから全選手排出。

レアカード(ブロンズ・シルバー・ゴールド)

基本的なカードの一つで、最も市場流通量が多いレアカード。コモンカードよりも光沢感があって上に切り欠きがあるのが特徴。

有名選手はほとんどがレアグレードで、ムバッペやロナウドなどのカードも必ずゴールドカードとして登場しているので使うプレイヤーが多いです。

下記で登場するカードには同じ選手がたくさん出てきますが、それらは全てこの「ゴールドカード」よりも能力が上がっている上位互換版の選手カードです。

とりあえずスカッドを組むならゴールドレアカードを集めていくと良いでしょう。

レアカードは基本的に通常パックから全選手排出。

TOTWカード

ここからは少し特殊なカードたちの紹介です。

TOTWは「Team Of The Week」の略称で、1週間毎に現実世界で行われた試合の活躍によって選ばれた計23人の選手が能力アップして登場します。いわゆる週間最優秀選手カードです。

選ばれた選手はその期間中(1週間)だけ限定で排出され、その間ノーマルカード(コモン・レア)の排出は停止されるという特徴があります。

また、一度選ばれても活躍することによって再度TOTWに選ばれることもあります。

特殊カードはダイナミックイメージと呼ばれる本来の証明写真とは違った体勢や表情で収録されるものも多いので、スカッドに入れると映えるんですよね。能力だけじゃなく見た目の豪華絢爛さでスカッドに組み込むユーザーもいます。

ハイロー

TOTWは日本時間で毎週水曜日の午前3時に発表・排出開始されます!

アイコンカード

アイコンカードは既に現役を引退している選手たちで構成されており、現役時代に活躍した一部の選手たちのみが選ばれています。いわゆるレジェンド達です。

このカードはスカッド構成時の連携で赤色になることがありません(全て黄色か緑)ので、リーグや国籍が合わず使用しづらい選手たちの間に入れてケミストリーを補完する目的にも使えます。

能力も高い選手がほとんどですが、アイコンカードというだけで価格も相当に高いのがネックです。

 

とはいえ生まれてきた時代が違ったために叶わなかった夢の共演も、ゲームの世界でなら再現可能。

そう、FIFAでならね。

アイコンカードは基本的に通常パックから全選手排出。

Heroes カード

FIFA22で新たに追加された「Heroes」カード。

基本的にはアイコンと同じようなカテゴリですが、この選手カード達にはリーグが設定されているので連携面を考えてスカッドを組む必要があります。

FIFA22のチャンピオンズエディション購入特典にはHeroesカードが必ず1枚貰えるパックが付いています。

ワンズトゥウォッチカード(OTW)

ここまで紹介したカード達は表記されている能力で固定されますが、ワンズトゥウォッチ選手カードは現実世界の試合パフォーマンスによって能力がアップグレードされます。

個人の活躍によってもアップグレードされますが、「チームが国内リーグ戦10試合のうち5試合に勝利することで+1の能力アップグレード」も併せて行われます。

リアルタイムの状況に応じて能力が変わるという変則的なカードなので、カード自体の相場も乱高下が激しいです。

RTTK カード

RTTKは「Road To The Knockouts」と呼ばれるUCLとUEL大会連動型の特殊カード。

グループステージ突破や、グループステージの4試合中3勝するといった条件を満たすことで選手の能力がアップグレードされます。

NUMBERS UP カード

アディダスとEAのコラボ企画で登場した新たな選手カード「Numbers Up」。

選手が実際に着用しているスパイクのブランドに応じて能力がブーストされます。

  •  COPAはパス(PAS)能力がブースト
  •  Xはペース(PAC)能力がブースト
  •  PREDATORはドリブル(DRI)能力がブースト

このイベントはアップグレードのタイミングが指定されており、1回目のアップグレードは今年の末(12月)、2回目のアップグレードが2022年の4月末となっているので長期的な視点が必要となります。

Rulebreakers カード

本来の選手とは能力値が一変する、いわゆる掟破りな選手カード。

足の遅い選手がゲキ速になったり、シュート能力が大幅に上がったりと日の目を見なかった選手にも光が当てられるカードです。

アップグレードは行われませんが、選ばれている選手カードは全体的に強いのでスカッドに組み込んでいるプレイヤーも多く見かけます。

Record Breaker

ルールブレイカーと同様に「レコードブレーカー」と呼ばれる選手カードも存在します。

FIFA22では現在、イニャキウィリアムズのみ登場中。

POTM カード

POTMは「Player Of The Month」と呼ばれる月間最優秀選手カードです。

ユーザーからの投票によって選ばれ、期間限定のSBC(チーム編成チャレンジ)クリア特典として入手することが出来ます。

パックから排出されるわけではありませんので、コインさえあれば確実に入手することが出来ます。

CF報酬ピックカード

赤色の選手カードはTOTWに選ばれた選手カードと全く同じ能力のものです。

なぜ色が違うのかというと、その週に行われたCF(チャンピオンズファイナル)の本選に出場して得られる報酬ピックのカードであるため。

トレードは不可ですが、SBCで使用することが出来ます。

特殊なカードについて

コンセプトカード

コンセプトカードは「実際に所持していないが、チーム編成をしやすくするために作られる概念のようなカード」です。

スカッドを組むときや、チーム編成チャレンジを行うときに「あの選手を置いたらどうなるか」を再現するためにコンセプトカードを使います。

SBCでクリア条件を満たしているか確認したり、自分のスカッド構築時に連携や個人ケミストリーがきちんと繋がれているかを事前に確認することが出来て便利です。

 

「コンセプトカードの使い方」

チーム編成の「選手検索」画面左下のフィルターにコンセプト選手という項目があるので、ここをオンするとコンセプトカードを生成することが出来ます。

実際には所持していないのでもちろん試合で使うことは出来ませんが、使い方を知っておくとすごく便利な特殊カードです。

FGSスワップスカード

EAと連動させたTwitchアカウントで、対象期間中に指定されたチャンネルを視聴することこのカードが貰えます。

このFGSスワップカードを集めて、FUTモード内でパックなどを交換することが出来ます。

集めれば集めるほどよりグレードの高いパックと引き換えることが出来るので、時間の都合が合う方は積極的にイベント情報にアンテナを張っておくと良いでしょう。

1年間通して様々なカードが登場するので楽しもう!

FUTの良いところは「現実世界の活躍」と連動したリアルタイムな楽しみ方が出来ること。

夢中になって遊んでいるだけで、サッカー選手のありとあらゆる情報が勝手に知識として増えていくので、どんどん深みにハマっていきます。

発売から1年間通して様々なイベントが行われますので、焦らずに自分のペースでFUTを楽しんでくださいね。

以上、ハイロー(@hairo_interest)でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です