【スキル①編】FIFA21で使えるスキルムーブのやり方まとめ!

スキルムーブの記事は難易度毎に作成しています。是非一緒にご覧ください↓↓

>>>スキルムーブ★★2つ編の記事はコチラ

>>>スキルムーブ★★★3つ編の記事はコチラ

>>>スキルムーブ★★★★4つ編の記事はコチラ

>>>スキルムーブ★★★★★5つ編の記事はコチラ

 

ハーイ ハイロー(@hairo_interest)です。

FIFA20では、実際に行うサッカーと同じように、たくさんのフェイントやドリブルを再現することが出来ます。

しかし、選手一人一人に割り当てられている「スキルムーブ」の星の数によって、その選手が使えるフェイントは異なります。

 

例えばネイマールは、スキルムーブが☆5(MAX)なので、全てのフェイントを使用することが可能。

反対にゴールキーパーのノイアーは☆1(最低)なので、ほとんどのフェイントを扱えません。

FIFA20で使用できるスキルムーブを、段階別に全てまとめていこうと思い記事にしました。

今回は★1編。全選手★1以上あるのでこの記事で紹介しているスキルは全ての選手が使えます。

スキルムーブ発動時の入力方法は、選手の進行方向がに対しての場合で書かれています。 練習アリーナでの視点と捉えて下さいね。
★(スキルムーブ1)←今回の記事
・リフティング
・キックフェイント
・オープンシュートフェイク
・フリックアップボレー
・ストレイフドリブル
・セットアップタッチ
【NEW】ディレクションナツメグ
【NEW】アジャイルドリブル
【NEW】ブリッジ(裏街道)

★★(スキルムーブ2)←クリックすると記事へ飛びます
・ボディフェイント
・ステップオーバー
・リバースステップオーバー
・ボールロール
・ドラッグバック
【NEW】フェイントフォワード&ターン

★★★(スキルムーブ3)←クリックすると記事へ飛びます
・ヒールフリック
・ルーレット
・フェイク
・ヒールチョップ
・ラテラル ヒールトゥヒール
・軸足当てキックフェイント

★★★★(スキルムーブ4)←クリックすると記事へ飛びます
・クイックボールロール
・ボールホップ
・ヒールトゥヒールフリック
・シンプルレインボウ
・スピン
・ドラッグバッグスピン
・ストップ&ターン
・ボールロールカット
・パスフェイク
・パスフェイクターン
・ダブルタッチ(レーンチェンジ)
・スリータッチルーレット
・フレアルーレット
・ヒールチョップターン
・ドラッグトゥドラッグ
・スクープターン
【NEW】ドラッグトゥヒール

★★★★★(スキルムーブ5)←クリックすると記事へ飛びます
・エラシコ
・ホーカスポーカス
・トリプルエラシコ
・ロールフリック
・ソンブレロフリック
・ヒールフリックターン
・アドバンスレインボウ
・ターン&スピン
・ロールフェイク
・ラボーナフェイク
・エラシコチョップ
・スピンフリック
・トルネードスピン
・フリックオーバー
・ドラッグバックソンブレロ
・ランニング中でのスクープターン
・【NEW】ボールロールフェイクターン

 

リフティング

試合での有効な活用場面は0に近いですが、ゲームでもリフティングが出来るのはちょと嬉しい。

L2ボタンを押しっぱなしにして、R1ボタンをトントンとタップし続ければ、延々とリフティングを続けることが可能です。

キックフェイント

シュートもしくはハイボールボタンを押してパワーゲージが出ている時に✖ボタンを押すことでその挙動をキャンセルするキックフェイントを繰り出します。

スティックの入力方向によって、前に進んでいくようなキックフェイントや後ろに反転、その場でストップなど応用も多数。

みんな大好きキックフェイントは全選手使うことが出来るので覚えておくことをオススメします!

オープンシュートフェイク

キックフェイントの派生技。

オープンシュートフェイクはフェイント直後にボールをグイっと前へ押し出すので、対面する相手を置き去りにしやすいことが特徴。

右側にも、左側にも繰り出せるので、スペースがある方向へ使用しましょう。

フリックアップボレー

ボールをその場に浮かす事の出来るスキル。

これを使えば、他の選手に浮き球を供給してもらわずとも、自らボールを空中に上げてボレーシュートを打つことが出来ます。

ボールが落ちる前に再度R3を押せば、リフティングみたくボールを上げられるので、頑張ればレオナルドみたいなプレーも出来るかもしれません。

ストレイフドリブル

前作FIFA20から新たに追加された技です。

後ろ方向へのスピードが速く、急ストップなどの目的でも使うことが出来ます。

セットアップタッチ

ボールを足裏でチョンと動かし、ボール位置の微調整を行います。

前だけでなく、Rスティックの入力方向にボールを送り出せることがポイント。

【NEW】ディレクションナツメグ

セットアップタッチと似ていますが、こちらの方がより遠くにボールを押し出します。

スペースのある位置にボールを逃がすことでシュート前の助走を付けたりできます。

ボールが体から離れるので不用意に出さないよう注意が必要です。

 

【NEW】アジャイルドリブル

細かいタッチでボールを操作出来る新技アジャイルドリブル。

横へのスライドが簡単に出来るので、ゴール前でシュートする際にアジャイルドリブルを使うとコースを作りやすいです。

間違いなく今作で猛威を振るうであろうスキル。

【NEW】ブリッジ(裏街道)

ボールを相手の脇に蹴りだし、自身の体は逆側のコースを回って抜き去るというテクニック。

三都主アレサンドロがよく使っていたプレーで、日本では「裏街道」という名で知れ渡っています。

今まで意図的に裏街道を使うことが出来なかったため、今作はフェイントの駆け引きもより楽しめそうです。

相手を抜き去る目的で使わずとも、瞬間的に加速を付けた緩急のドリブルとしても使えます。

注意
ダッシュボタンをR1ボタンに設定していると通常移動時にブリッジスキルが使えません。

まとめ

スキルムーブ★1編は以上です。

今回紹介したスキルは、FIFAに登場する全プレーヤーが使用することが出来ます。

スキルを思うように扱えると、もっとFIFAは楽しくなります! みんなでFIFAを楽しみましょう。

 

以上、ハイロー(@hairo_interest)でした。

 

スキルムーブの記事は難易度毎に作成しています。是非一緒にご覧ください↓↓

>>>スキルムーブ★★2つ編の記事はコチラ

>>>スキルムーブ★★★3つ編の記事はコチラ

>>>スキルムーブ★★★★4つ編の記事はコチラ

>>>スキルムーブ★★★★★5つ編の記事はコチラ

 

PS4ユーザーにおすすめの外付けSSD

↓↓↓ ロード速度を比較しました。気になる方は是非こちらもどうぞ。

【PS4】外付けSSDを使用してどのくらいゲームのロードが速くなるのか検証してみた!【快適】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です