無回転からラボーナまで! FIFA18フリーキックのコツを解説するよ

ハーイ ハイロー(@hairo_interest)です!

今回はFIFA18のフリーキックについて解説します!

今作はなんと7種類のフリーキックが蹴れます!(もっとあるかもしれないけど)

動画と、画像にポイントを加えてフリーキックをバッチシ解説しますので、FIFA18で得点力を上げたい人は是非読んでみて下さい!

 

こんな記事も書いてます。

>>>FIFA18 パス&ゴーをマスターしよう

>>>得点力アップ間違いなし!? 6種類のシュートを使いこなそう

 

FIFA19発売中!

>>>【8/22更新】FIFA19発売まで残りわずか! 発売日やライセンス情報全部まとめてみた!

筆者はコントローラー設定を「NEWコントロール」にしています。 この設定に基づいた表記をしている点にご注意下さい。

フリーキックをマスターすることで得られるメリット

純粋に勝率が上がる(得点力の増加)

プロクラブでフリーキックを決めることにより羨望の眼差しを向けられる

ラボーナキックで格の違いを見せつけられる

 

うん 良いこと尽くしですね!?

早速いきましょう!

 

7種類のフリーキックを動画で紹介(1分ちょっとの動画です。)

 

 

ボタンは同時押しの方がいいかも

フリーキックは動画内のコマンドを入力して蹴ることが出来るのですが、ボタンの押し方が2パターンに分かれます。

一つはカメラを動かしながら合わせる方法。

ゆっくりとカメラを動かしながら、丁度いいカメラ位置にきたタイミングで蹴ります。(以前は僕もこの方法でやってた)

そしてもう一つは、スティックとボタンを同時に押す方法です。

動画のように、カメラは最初に調整しておき、スティックとボタンを同時に押して蹴ります。

 

動画作成時にどちらも試しながらフリーキックを蹴っていましたが、個人的には同時押しの方が決定率が高かったです。

安定して狙った方向に飛んでいくことが多かったですね。

 

No.1 カーブフリーキック

カーブフリーキックは最も安定して蹴ることができ、また最も決定率が高いキックなので是非マスターしておきましょう!

スティックの入れ具合により回転の度合いが変わってきます。

選手の能力を考え、余白のスペースを決めます。

動画の選手はアンドレアピルロ。とてもフリーキックの能力が高い選手なので、余白も広めにとってあります。(それほどカーブがかかる)

 

 

No.2 ドライブフリーキック

ポイントに書いてある通り、ゴールから距離がある場合にはドライブフリーキックがオススメです。

基本的な考え方は近距離でカーブキック、遠距離の場合は味方へのクロス、もしくはドライブフリーキックを狙うといいと思います。

 

カーブキック同様、このキックも大きく曲がるのでカメラの初期位置はゴールの外側、巻いて右上の隅に入れる感覚です。

パワーバーは思い切って3~4。それ以下のゲージで蹴ると、壁に当たる確率が極端に高くなります。

 

 

No.3 ノーマルフリーキック

カーブキックをマスターすればこのキックはほとんど使うことは無いと思いますが、どの選手でも安定して枠内へ飛ばすことのできるキックです。

パワーバーは1前後で、これ以上の力で蹴るとゴール上へ飛んで行ってしまいます。

 

上記したようにカーブキックの方が決定率が高いことと、スピードがあまり出ないのでオススメはしません (爆)

 

No.4 アウトサイドフリーキック

決まれば一番テンションが上がるのがこのアウトサイドフリーキック!

ロベルトカルロスを彷彿とさせますねぇ・・・!

ドライブフリーキックと同じような感覚で、選手を移動させるだけです。(そのままの位置だと思うように蹴れない)

ついでにロベカル師匠の動画も載せておきますw

 

 

No.5 壁下を通すフリーキック

トレーニングモードではなかなか成功しなかったキックです。

ですが二人対戦モードでフリーキックの状況を作り、壁にジャンプさせたら一発で決まりました。(ちなみに壁のジャンプは▲ボタン)

オンラインではワンチャンあるかもしれません。

角度を隅ギリギリのコースで行くようにセットし、シュートボタンはチョン押しです。

 

 

No.6 ラボーナフリーキック

最初クリアボタンで蹴れることを知らなくて1時間くらい格闘してました。

カメラを外側に向けて上記のコマンドで発動します。(ロナウドだけの技なのかな?調査不足でごめんなさい)

 

ポイントに書いてあるように得点目的で打つキックではありません。

ちゃんと使おうとするのであれば、カメラをもっと外側に向けて味方へのクロスとして使うとオシャレです。

 

No.7 無回転フリーキック

何気に決定率が高かったのが無回転フリーキックです。

動画内では2回蹴っていますが、一回目は少し巻き気味、2回目は真っ直ぐ飛んでいっているように、ボールの挙動が予測し辛いです。

普通のシュートなら確実に止めているであろうコースにも、無回転キックはゴールキーパーが反応できていません。

隅を狙うより、「枠内に思い切り蹴り込む」というイメージで蹴るといいです。

 

 

FIFA18でフリーキックの能力が高い選手ランキング

1位  アンドレアピルロ (引退)

2位 チャルハノール (セリエA、ACミラン所属)

3位 ミラレムピャニッチ (セリエA、ユベントス所属)

4位 ディミトリペイェ (リーグアン、マルセイユ所属)

5位 ダニエルパレホ (リーガエスパニョーラ、バレンシア所属)

6位 リオネルメッシ (リーガエスパニョーラ、バルセロナ所属)

7位 プラッテンハルト (ブンデスリーガ、ヘルタベルリン所属)

8位 シグルドソン (プレミアリーグ、エヴァートン所属)

9位 中村俊輔 (Jリーグ、ジュビロ磐田所属)

10位 メンフィスデパイ(リーグアン、リヨン所属)

 

ソースはEA公式サイトより

 

オススメの練習法

スキルゲーム>シュート>フリーキック>スキルチャレンジ

 

実戦と同じように壁が用意されており、位置は指定できないものの様々な角度からフリーキックを練習することが出来ます。

オンラインプロフィール設定画面のお気に入りチームを選択することで、好きな選手を使うことが出来ますよ。

 

 

アリーナの好きな位置で十字キー

アリーナでもフリーキックが練習できることを知っていたでしょうか?

任意の位置で十字キーを入力すると、フリーキック画面に変わります。(ペナルティエリア内ではPK)

アリーナの選手選択はしやすいので、試し蹴りには持ってこいです。

しかし残念ながら、壁の設定は出来ません。

 

 

まとめ+α

今回はフリーキックの種類というテーマで作っていたため内容には入れていませんが、オンラインで得点しやすいフリーキックの動画があげられています。

カイロレンさんのフリーキック講座です。とても参考になるので是非見てみて下さい。

 

いかがでしたでしょうか?

僕はオンライン対戦をすることもありますが、意外とフリーキックの練習を怠っている人が多いなという印象を持っています。

感覚を覚えれば得点を量産できるのがフリーキックだと思いますので、是非皆さんもマスターしてライバルに差を付けましょう!

 

読んでいただきありがとうございました! それでは~

PS4ユーザーにおすすめの外付けSSD

↓↓↓ ロード速度を比較しました。気になる方は是非こちらもどうぞ。

【PS4】外付けSSDを使用してどのくらいゲームのロードが速くなるのか検証してみた!【快適】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です