11月27日午前9時からAmazonブラックフライデー開催!

【スカッドバトル】より良い報酬を求めて!レジェンドCOMの倒し方!【FIFA19】

ハーイ ハイロー(@hairo_interest)です。

UT内のシングルモード「スカッドバトル」。

毎日更新される4チーム(COM)と戦い、得られる総合ポイントによって報酬が変わってくるモードです。

[toggle title=”スカッドバトル報酬一覧”] 世界ランク1位
アルティメットパック×2
レアメガパック×2
10万コイン

世界ランク2-10位
アルティメットパック×1
レア選手パック×2
87500コイン

世界ランク11-20位
ジャンボレア選手パック×1
レア選手パック×2
75000コイン

世界ランク21-50位
ジャンボレア選手パック×1
メガパック×2
65000コイン

世界ランク51-100位
レア選手パック×1
メガパック×2
65000コイン

エリート1
レアメガパック×2
30000コイン

エリート2
メガパック×2
プレミアムゴールド選手パック×1
15000コイン

エリート3
メガパック×1
プレミアムゴールド選手パック×2
12000コイン

ゴールド1
プレミアムゴールド選手パック×1
プライムミックス選手パック×1
ジャンボプレミアムゴールド選手パック×1
11000コイン

ゴールド2
プライムミックス選手パック×1
プレミアムゴールド選手パック×1
11000コイン

ゴールド3
ジャンボプレミアムゴールドパック×1
プライムミックス選手パック×1
10000コイン

シルバー1
ジャンボプレミアムゴールドパック×2
7000コイン

シルバー2
プレミアムゴールドパック×2
ゴールドパック×1
4000コイン

シルバー3
プレミアムゴールドパック×1
ゴールドパック×1
1500コイン

ブロンズ1
ゴールドパック×2
800コイン

ブロンズ2
ゴールドパック×1

ブロンズ3
プレミアムレンタル選手報酬パック×1

[/toggle]

 

狙うべきランクとしては、レア選手が当たりやすいメガパックが2つ報酬で貰える「エリート2」。

このランクに行くためには、COMの難易度をレジェンドにして安定して勝っていく必要があります。(もしくは一つ難易度を落として大量得点で勝つ)

 

僕は現在レジェンド固定で回しており、ほとんど負けることがなくなってきたことと、得点パターンが見えてきたので今回記事にしました。

スカッドバトルの難易度「レジェンド」COMに対して、安定して勝っていくためのコツを紹介します。

 

チーム編成チャレンジの攻略法も書いてます。

>>>チーム編成チャレンジを楽に攻略するオススメの方法を紹介するよ【FIFA19】

サッカー好きの方はこちらも必見!

>>>オススメのサッカー本まとめ! 自伝から戦術本まで! 試合観戦が面白くなるよ

 

スカッドバトルの難易度レジェンド 攻略方法

動画を作っていますので、こちらをご覧ください。

 

オフェンスについて

動画を見てもらえれば分かる通り、ほとんどバイタルエリア(ゴール前のスペース)からミドルシュートで得点しています。

ガチガチに裏抜けを狙ったり、巧みにスキルを使うなど、高等な技術は一切要りません。

とにかくバイタルエリアで横パスを回し、シュートコースを作って撃つことが重要です。

 

サイドバック+中央の3人でスペースを作り出す

相手のフォーメーションによっても変わりますが、僕の考えは一人が一人を引き付けることだけに集中しています。

文字だけだと説明し辛いので、画像をふまえて説明します。

ディフェンダーとフォワードは無視して、相手中盤の選手だけを考えます。

こちらはサイドバック+中盤の5人。この5人で数的優位を作り出し、スペースを開けます。

 

まずボールをサイドバックに渡す。この時、敵の中盤一人を引き付けられれば第一段階クリア。

 

横パス。この時、敵の中盤(2人目)を引き付けられれば第二段階クリア。

 

また横パス。この時、敵の中盤(3人目)を引き付けられれば最終段階クリア。もう、お分かりですね?

これで、こちらの最後の中盤選手が完全にフリーになります。

最後は出来るだけゴール前になるようにスルーパス。

タイミングフィニッシュを使ったシュートで大体決まります。

最初に書いた通り、相手のフォーメーションによっては中盤の人数が多かったりすることもありますが、同じ考え方でOK。

横パスを繋げていれば中央にスペースが出来ます。

 

タイミングフィニッシュの詳しい操作法については、kimkimさんの動画がとても参考になりますので、紹介します。

 

ディフェンスについて

具体的な選手の動かし方は動画をご覧ください。(4分54~)

オフェンスとは違ってこちらはまだ模索中ですが、とにかく相手ボールホルダーに素早く距離を詰めていくことが重要かなと思っています。

しっかりポジションを守らせて壁を作る戦術もありですが、COMがバイタルエリア付近から撃つシュートは常に殺傷能力バツグンです・・・。

ステータスの高い選手でなくともエグいシュートを放ってくるので、バイタルエリアまで侵入されては正直手に負えません。

 

指示は両サイドバックのアタッキングランを「攻撃時に上がらない」

両ウイングのDFサポートを「ディフェンスに戻る」

に設定しています。

そのため、攻撃時はサイドバックに対してL1(前に走らせる)を押して手動で上がらせています。

 

動画では言及していませんが、戦術も設定したので紹介します。

こんな感じです。

守備のスタイルを「ボール奪取チャンスのみプレス」

そして深さを上げています。

オフェンスはほぼデフォルト状態で、ポゼッション志向にしています。

 

操作云々の問題ではありませんが、センターバックの人員はステータスが高ければ高いほど良いです。

僕の場合で失点内容の7割くらいがクロスと、コーナーキックからによる失点です。(CBケチってるんすよね・・・)

ペース70以上、身長190cm前後のセンターバックを2人補強していると心強いです。

 

ディフェンスまとめ

素早く相手ボールホルダーに詰める
タックルせずとも詰め続ければボールロストしてくれる
バイタルエリアではゴールと敵の間に選手を置くように心がける

 

1、2失点は仕方がないです。

オフェンスがしっかり出来るようになってくれば、失点以上に得点を重ねられるようになるので、もったいない失点(焦ってボールを失う等)を0にしましょう。

 

まとめ

如何だったでしょうか?

レジェンド相手に戦えるようになれば、エリート1も行けますし、下手すれば世界ランク入りも夢ではありません。

報酬も豪華なので、是非スカッドバトルで腕を磨いてマイチームをグレードアップしていきましょう!

もっと具体的な質問等あれば、ツイッターの方まで気軽にお越しください。

 

以上、ハイロー(@hairo_interest)でした。

PS4ユーザーにおすすめの外付けSSD

↓↓↓ ロード速度を比較しました。気になる方は是非こちらもどうぞ。

【PS4】外付けSSDを使用してどのくらいゲームのロードが速くなるのか検証してみた!【快適】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です